ネットビジネスは「自己投資」が大事だとよく言われるが、実際に何に投資すれば良いのか

ネットビジネス 自己投資 ポイント せどり アフィリエイト

ネットビジネスで成果を出したい!

 

と、思っていろいろ調べているとよく目にするのが、

 

「ネットビジネスで成功するためには”自己投資“が大切です!」

 

というおきまりのセリフ。

 

“自己投資”って響き的には良さそうな感じがするので、確かに効果ありそうな感じがしますが、

 

「じゃあ、具体的に何をすればいいの?」

 

と、疑問に思った方に向けて今回は僕がやってきたネットビジネスの自己投資と、自己投資のポイントについて紹介していきます。

 

僕が自己投資してきたもの

自己投資
ちなみに僕はネットビジネスで代表される「せどり」と「アフィリエイト」を取り組んで、どちらも1年で月の利益で30万円ずつ稼げるようになりました。

 

この1年で僕が自己投資をしてきたものをまずは紹介します!

せどり
  • 教材(2つ)4万5千円
  • 仕入れ同行コンサル 3万円
  • バーコードリーダー(2つ)2万円
  • 価格改定ツール 毎月300円
  • 有料検索ツール 毎月1万2千円
  • 外注費 毎月2万円

 

アフィリエイト
  • 教材(2つ)2万5千円
  • アフィリエイトコンサル&コミュニティ(半年) 30万円
  • 外注費 月2万円

買い切りのものから、毎月固定費でかかるものなどいろいろありますが、僕の場合はネットビジネスの初年度でかけた自己投資額はこんな感じになります。

 

これを見て人によっては「結構お金かけてるな・・・」と思う人もいるかもしれませんが、結果的には投資額以上の金額を稼げるようになっているので全く問題ないわけです。

 

かんたんに言ってしまえば、「投資した額よりもリターンが大きくなれば良い」ということです。

 

ただ注意してほしいのが、やみくもに”自己投資”すれば必ずしもそれ以上のリターンが戻ってくるかと言うと、そういうわけではないです。

 

ここでは私の経験則から、効果的な自己投資のステップを紹介してきます。

 

効果的な「自己投資」のステップ

今回説明するにあたって自己投資の種類を以下の3つに分けて説明します。

  1. 「知識、環境への投資」
  2. 「効率化への投資」
  3. 「仕組化への投資」

 

基本的に、上から順番に自己投資をしていけば効果的なリターンが得られるようになります。

 

それぞれのステップについて詳しく解説します。

 

ステップ1 知識、環境への投資

知識 環境 自己投資
最初に行っておくべき自己投資は「知識、環境への投資」です。

 

まずは、「ビジネスを行う土台」となる部分をつくるイメージです。

 

ビジネスのノウハウやスキルであったり、ビジネスを進めるにあたって必要な設備備品を購入します。

 

ネットビジネスでいうことろの「教材」や「パソコン」、「作業環境」などが該当します。

 

ネットビジネスで最短で結果を出すためには、「正しいノウハウ」と「正しいマインド」をなるべく早く身につけることが近道なので、すでに結果を出している人から直接学べるコンサルやコミュニティといった環境にも投資できるとベストです。

 

独学でネットビジネスを行っていると、気づかないうちに間違ったやり方で進めてしまっている場合もあるので、結果的に多くの時間を失ってしまうリスクもあります。

 

初心者のうちは体型的に学べる環境に投資することも大切になります。

 

ステップ2 効率化への投資

効率化 ツール 投資
ある程度の実績が出始めて、「何をすれば成果が出るのかわかるようになってきた」といった段階では、少ない労力や短い時間で作業を効率よく進めることが大きな収益に結びついてきます。

 

機械的な作業の部分は、自動で処理をしてくれる「有料のツール」を導入したりすると時間を短縮できるようになります。

 

ツールは有料のものであっても、自分の労力や人件費を考えると安いことが多いので、ツールでできる作業はなるべく自動化すると効果的です。

 

ツールを使って浮いた時間は、より利益に直結する作業に時間をあてましょう。

 

ステップ3 仕組化への投資

外注 スタッフ 投資
最後の仕組化の部分は、「自分じゃなくてもできる作業は極力お金を払って人に任せる」という部分になります。

 

わかりやすい例で言うと、「外注化」と呼ばれるもので、「せどり」の場合は商品の検品や出荷作業、「アフィリエイト」の場合は記事の作成代行などをお金を払って他の人にやってもらうことになります。

 

記事の代行であれば1記事300円〜といった安価で依頼することもできます。

 

ツールの導入と同様に、外注化により浮いた時間を、より利益に直結する作業に時間を使うことができるようになるため、より大きな売り上げを作れるようになります。

 

「自己投資」の注意点

自己投資 注意
紹介したそれぞれの自己投資はどれも効果的な投資になりますが、自分の知識やスキルが低い状態で導入すると、上手く活用することができずに投資額よりもリターンの方が少なくなる恐れがあります。

 

基本的にはツールや外注に任せる前に、自分の頭でしっかり理解できている状態でないと上手く活用することができないので、自分の知識やスキルの成長に応じて取り入れていくのがポイントです。

 

自分のレベルに合わせて徐々にステップアップしていくイメージで、自己投資をしていくようにしましょう。

 

まとめ

自己投資 まとめ
今回は、ネットビジネスの成功するためにはかかせない「自己投資」にスポットを当てて解説してきました。

 

初心者の段階ではまずは自分の知識や環境に投資をし、自分のスキルを高めた後は作業を効率よく進めるためにツールを導入したり、外注化を取り入れると大きな効果を得られるようになります。

 

このようなステップで進めていけば、売上げが伸びるにつれて自分の労力が少なくなっていくといった、理想の形を築くことができます。

 

自分のスキルを高めた後は、お金を使ってお金を生み出す仕組みを手に入れましょう。

ネットビジネス 自己投資 ポイント せどり アフィリエイト

「インターネットビジネス講座」を今だけ無料でプレゼント!

 

 
期間限定でメルマガに登録いただいた方に、副業でネットビジネスを始める方の手引きとなる「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントしています!
 
メルマガではネットビジネスで成果を出すために必要な「ノウハウ」、「スキル」、「マインド」、「思考法」などを私の実体験を元に配信しています。
 
動画付きで詳しく解説された有料級コンテンツをお届けしています。
 
インターネットで副収入を得たい方は必見です!
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

りょーが

1991年生まれ。 2016年から個人事業主としてネットビジネスを展開。 アフィリエイト、物販ビジネス、情報発信、Web製作などをやっています。 物販ビジネスとアフィリエイトの二刀流で健全なキャッシュフローを意識したストレスフリー経営をしてます! 趣味はサッカー、マラソン、水泳、自転車、ギター、ピアノ、...etc