メルカリで仕入れてアマゾンで売る電脳せどりが熱い

電脳せどり

せどり」というと「店舗に行ってスマホで商品を調べて仕入れる」といった作業をイメージする方も多いと思います。
実際に店舗に行って仕入れることをせどりの世界では「店舗せどり」と呼ばれています。

「せどり」の仕入れには大きく分けて2つあり、「店舗せどり」以外の仕入れ方法を「電脳せどり」と呼びます。
「電脳」とは「インターネット」を指していて、要は「ヤフオクやメルカリやネットショップから安く仕入れてAmazonで売れる!」という事です。

店舗せどりだと「周りの目が気になる」、「そもそもお店に行く時間がない!」といって仕入ができなくてせどりを諦めてしまう方もいますが、「電脳せどり」をすれば周りの目を気にすることなくPCを使って自宅やカフェなどで仕入をすることができるんです!

良い時代に生まれましたよねw

それではまずは「電脳せどり」のメリット・デメリットについて簡単に説明していこうと思います。

「電脳せどり」のメリット・デメリット

ネットビジネス
インターネットを使って仕入れをする「電脳せどり」のメリットデメリットについて簡単に説明していきます。

電脳せどりのメリット

  • 自宅にいながら仕入れができる
  • 時間を気にせずに仕入れができる

インターネットとPCやスマホがあればいつでもどこでも仕入れができるのが最大の魅力です。
電脳せどりなら本業が忙しいサラリーマンの方や家事や育児で外に出れない主婦の人にも実践しやすいですね!

また、ネットなので店舗と違って開店時間や閉店時間を気にせずに24時間利用仕入ができるので自分のスケジュールに合わせて仕入れができたりします!
正直慣れてしまえばあまりデメリットはありませんが念のためデメリットも挙げておきますw


スポンサードリンク



電脳せどりのデメリット

  • 商品が家に届くまで多少の時間がかかる
  • 実物を見て購入できない

ネットで購入すると早くても商品が届くのが翌日になったり、ヤフオクやメルカリなどの個人間の取引であれば2~5日はかかります。
商品を出品する前にAmazonの相場が下がっていたり、他のライバル出品者が増えている可能性がありますよね。
ただここでは詳しく触れませんが、相場が下がりにくい商品を仕入れたり、あまり世に出回っていない商品を取り扱うことによって、
これらの不安要素を排除することもできます。

(ほぼ答えを言ってますねw)

また、実物を見たり手にとって商品ができないのも難点です。
最初のうちはどこから買っても違いのない「新品商品」を取り扱ったりするのがおススメです。
慣れてきて中古品も仕入れたくなった時には商品の写真を確認したり、付属品に不備がないか説明欄をよく確認することで仕入れができるようになります。

一歩ずつ課題をクリアしていけばとても効率の良い仕入れができるようになるので、是非マスターしましょう!

「電脳せどり」の仕入先の種類

ヤフオク
電脳せどりで仕入れられる場所は本当にたくさんあります。

中でも一番有名で実践者も多いのが「ヤフオク」になります。
ヤフオクは個人で出品している人も多く、法人や業者も出品しているのでものすごい数の商品が出品されています。

最近では「メルカリ」や「ラクマ」などのフリマアプリが大流行していることもあり、フリマアプリからも仕入れることができます。
特にフリマアプリは不用品を売る目的で個人でやっている人が多いので価格設定が安めに設定されている商品があったり、コメントで「値下げ」依頼ができたりするので電脳せどりの仕入れ先として今熱いです!

※後ほど実際にメルカリで仕入れた商品を紹介します!

他はネットショップがショッピングモールのように集まった「Yahoo!ショッピング」や「楽天市場」、「ヤマダ電機」などの家電量販店のオンラインショップからも仕入れができます。
これらのネットショップは定期的にセールをやるので、セール期間は狙い目です。

あとは販路として使っているAmazonからも仕入れができます。
Amazonタイムセールで安くなっている商品や、「刈取り」と呼ばれる他の出品者が安く出品している商品を購入して、少し高く売る方法なんかもあったりします。

よくネットから仕入れるというと「ライバルがたくさんいて利益がとれる商品は残ってないんじゃないか・・・」と心配する人がいますが、上記であげたように仕入れられる場所や商品は無限にあるので「仕入れられるものがない」といったことはありません。

この記事を読んでる今もなおメルカリやヤフオクで新しい商品がポンポン出品されているので飽和することはないので安心してください。
ただし、最初のうちは商品の数が多すぎてどの商品を見ていいかわからないと思うので、少しずつ学んでいきましょう!

それではメルカリから仕入れる方法について実際に私が購入した商品を事例に紹介していきます!

メルカリで仕入れてAmazonで販売する

メルカリ
全体の大まかな流れをはこんな感じです。

  1. Amazonから商品を探す
  2. 気になった商品を「モノレート」で見て売れているか確認
  3. 他のネットショップで安く売っているか探して購入

1.Amazonから商品を探す

%e7%84%a1%e9%a1%8c
まずはAmazonの好きなカテゴリーを選びます。そうすると右側にさらに細かいカテゴリーが出てくると思います。

d60321b5ab8c841fb4dc79f75162f5c2
私は「カテゴリー:オーディオ」を選んだので上記のような画面になっています。
細かいカテゴリーのとなりにカッコ書きで数字が入っていて、こちらは商品の数になります。

スピーカーだったら6,508件の商品があるということになります。

さすがに1000件以上の商品から探すのは大変なので、私の場合は検索数が100件程になるまで絞ります。
特に決まりはありませんが「気になるカテゴリー」「値段」、「レビュー評価」、「コンディション」などで絞ると良いでしょう。

100件くらいになったらリサーチ開始です!

2.気になった商品を「モノレート」で見て売れているか確認

017-monorate
私が見つけた商品はこちらになります。
f728a444b6ea19d440ac397456355134
出品者も少なくAmazonも在庫を持っていないため仕入れても価格競争には巻き込まれませんね!

ちなみになぜ出品者が少ないかと言うと「型落ちの商品」だからです。(答えを言ってしまったw)

電脳せどりでは型落ちの商品を狙うことがテッパンでもあります。

それでは直近の売れ行きを見てみましょう!
ef5be4eeb15a16f6c467cb831162fb90

なかなか売れてますね!
では「新品」が売れているのか「中古」が売れているのかも確認していきます。

c2c67f23fbc7909c2bb155cd41e7101e
直近では「新品」が売れてますね!

こちらの商品の「型番」から他のネットショップで安くなっていないか調べます。

3.他のネットショップで安く売っているか探して購入

メルカリ
今回はフリマアプリのメルカリ新品で安く売っているのを見つけました!

img_5988

実はこの商品元々8000円で売られていて、1週間ほど前にコメントが付いていましたがそこから購入者があらわれずに売れ残っている商品でした。
出品する側としてもなるべく早く売れたらうれしいですよね?

こういった商品は値下げのチャンスです!

すぐに購入をするので少し値下げをしてくれませんか?」と頼んだところ、快くOKしてくれました!

17,800円(Amazon価格)- 7,500円(仕入原価)- 2,000円(販売手数料+FBA手数料)=利益 約8,000円

一つの商品で8000円ほどの利益を獲得することができました!

このような商品が1週間以上も売れ残っているので、「飽和して仕入れられない!」ということはないので安心してください 🙂

最後に

デスク
電脳せどりはネット上の店舗を一度にたくさん検索できるので、売れる商品を見つけたら他の店舗や出品者から複数購入することもできます。
普段店舗をメインに仕入れしてる人も「雨降ってるから外に出たくないな~」、「近所の店舗を回りつくしたから遠くまで行くか・・・」といった悩みも電脳せどりを取り組めば解決できますよ!

「仕事で疲れて家にいたい」、「子供の面倒見なければいけない」といった人にはぴったりな方法なので是非取り組んでみてください!

インターネットを活用して副収入を得る方法を紹介!


僕は副業で始めたインターネットビジネスで、25歳の時に独立しました!

好きな時間」に、「好きな場所」で作業ができるネットビジネスで、副収入を得る方法を無料メルマガで配信しています。

今ならメルマガに登録いただいた方全員に、「副業でインターネットビジネスを始める方」に役立つコンテンツ「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントします!

電脳せどり

「インターネットビジネス講座」を今だけ無料でプレゼント!

 

 
期間限定でメルマガに登録いただいた方に、副業でネットビジネスを始める方の手引きとなる「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントしています!
 
メルマガではネットビジネスで成果を出すために必要な「ノウハウ」、「スキル」、「マインド」、「思考法」などを私の実体験を元に配信しています。
 
動画付きで詳しく解説された有料級コンテンツをお届けしています。
 
インターネットで副収入を得たい方は必見です!
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

りょーが

1991年生まれ。 2016年から個人事業主としてネットビジネスを展開。 アフィリエイト、物販ビジネス、情報発信、Web製作などをやっています。 物販ビジネスとアフィリエイトの二刀流で健全なキャッシュフローを意識したストレスフリー経営をしてます! 趣味はサッカー、マラソン、水泳、自転車、ギター、ピアノ、...etc