「アフィリエイト」と「せどり」どちらも稼いで思ったこと

ネットビジネス

どうも!

最近とあるサイトに記事を追加しまくるために、外注を増やしてバタバタしてましたが、それが落ち着いたので久しぶりにドッシリ椅子に座ってブログを書きたいと思います!

最近はせどりアフィリエイト外注化を導入してある程度「仕組化」ができてきたので、「情報収集」であったり「同業者との交流会」、「筋トレ」などに時間を使えるようになりました。

ある程度かたちになってきたので今年は物販の売り上げを伸ばしながら「情報発信」にも力を入れていきたいと思います。

アフィリエイトは資産型のサイトをコツコツ外注を使って収益を伸ばしていく予定なので、余剰資金を投資するかたちで裏で回してこうと思います。

近況報告と今後の方針で前置きが長くなりましたが、今日は「アフィリエイト」と「せどり」両方で稼いでいる経験から、両者を比較しながら思ったことをつらつら書いていこうと思います!
 

副業ブームに本格的に火がついてきた

副業
「副業」をしている方は昔から少数ながらいたと思いますが、去年くらいから安倍首相を筆頭に政府が、

「今後は会社員も副業OKな感じで行こうよ!」

という法案を作っています。

産経ネットより

安倍晋三首相は会議で、「成長と分配の好循環のため、働き方の量、質ともに充実させていく」と強調した。

提言では、副業や兼業を妨げる雇用保険のルールの見直しなどのため、政府にガイドラインを策定することを求めた。

引用元:http://www.sankei.com/politics/news/160311/plt1603110031-n1.html

これに対していろいろ意見があると思いますが、個人的には、

「一つの会社で国民の面倒見れないから、自分たちである程度は何とかして!」

と言ってるような気がします。

まぁ、ここに関して議論している時間は無駄なので、とにかく

「政府、会社などに依存せずに稼げる力つければいいじゃん?」

というスタンスで頑張ればいいと思います。

・・・ザックリですが、そういった背景もあり今後副業をする人は増えていくと思いますし、もっと言うと「副業出来なきゃヤバイ」状態になってくるわけです。

世の中にはさまざまな「副業」がありますが、

  • 時間に縛られない
  • 場所を選ばない
  • 初期費用がかからない
  • 再現性が高い

などさまざまな理由を考えればネットビジネス」を始める人が増えるのが予想できます。

「ネットビジネス」といってもいろいろあるので、まずはそこから掘り下げてみましょう。


スポンサードリンク




 

ネットビジネスの種類について

Webライター
僕が今把握しているネットビジネスを挙げると、

  • アフィリエイト(一般認知も高く王道ですね)
  • せどり(言っちゃえば転売ですね)
  • FX・株・証券(全然詳しくないですが、PCで完結できるようなのでネットビジネスにカテゴライズされることもあります)
  • オンラインカジノ(海外だとさかんみたいですが、日本の制度が追い付いてなくグレーっぽいので僕は興味ありませんw)

などがあります。

他にも探せばたくさんあると思います。

この中で副業初心者が取り組みやすいのは間違いなく、「アフィリエイト」と「せどり」だと思います。

FXや株などはそもそも難しく、プロでも失敗するくらい難しいですし、そもそも副業というよりも投資になるので、資金がある人がやるものだと思ってます。

例えば、貯金100万円だとして年利10%で運用できたとしても年間で貰えるお金は「10万円」になります。

もちろんマイナスになる可能性だって十分あります。

副業を全くしたことがない人からすれば、「年間で10万増えたらよくない?」と思うかもしれませんが、100万も資金があれば健全なビジネスに使った方がはるかに再現性も高く、短期間でもっと増やせます。

貯金が1000万とか1億くらいあれば、年利10%で100万や1000万くらい増やせるので、それくらいある人が余剰資金でやる分には最適だと思います。

そして日本にはあまり馴染みのない「オンラインカジノ」ですが、名前からして結構怪しいですし、法律が追い付いてないのでグレー感が強いです。

リスクを追って一攫千金を狙いたいなら止めませんが、月100万くらいの副業で良いのなら、ここまでリスク負わなくても実現可能なので、やる必要はないと思ってます。

以上の理由があって僕は「せどり」と「アフィリエイト」を副業におすすめしますが、「せどり」と「アフィリエイト」もカテゴリー的にはまだまだ大きいので、もう少し掘り下げて説明します。
 

「せどり」について


僕は「せどり」後発組ですが、最近は「フリマアプリ」が流行していることもあり、まだまだ伸びている業界だと思います。

まずは「せどり」の種類について簡単ではありますが紹介したいと思います。
 

せどりの種類

  1. 国内転売(国内で仕入れて国内で売る)
  2. 輸入転売(海外から仕入れて国内で売る)
  3. 輸出転売(国内で仕入れて海外で売る)

大きく分けてこの3種類です。

特に副業初心者におすすめなのが「国内転売」で、その理由は「即金性が高い」、「手間が少ない」からです。

(他にも理由はたくさんありますが書ききれませんw)

海外からの仕入れと販売にももちろんメリットはありますが、国をまたぐことによって仕入れと販売にどうしても時間がかかります。

輸入と輸出にもチャレンジする価値は十分ありますが、まずは国内転売から初めて、

「せどり」とはどういうものか?

を感覚として掴んでから挑戦されることをお勧めします。
 

「せどり」ってぶっちゃけどうなの?

「せどり」を少し知っている人が良く言うのは、

「せどり」って作業が多くて大変なんでしょ?

ということですが、ぶっちゃけ多いです。w

ただ、1日の作業1時間~2時間など工夫すれば短縮することも全然可能です。

それは「仕入れをネットで行う」や「外注を使う」、「配送代行を使う」などの方法です。

一見すると難しそうですが、全然難しくないと言うのが本音です。

その証拠に私の周りでも主婦やサラリーマンをやりながら「せどり」をしている人はたくさんいるからです。

もちろん「楽にできる」とまでは言いませんが、他のビジネスに比べればはるかに簡単で再現性も高いのでせどりが副業として人気な理由でもあります。

ある程度時間が取れて副業で稼ぎたい人には「せどり」を一番におすすめします。
 

「アフィリエイト」の種類について

グーグルアドセンス
アフィリエイトも種類がたくさんあると思ってますが、実は決まった収益モデルの型というのがないので、個人的には大きく2種類の収益モデルに分けています。

  1. 資産型アフィリエイト(全然更新しなくても収益が自動で入ってくる[サイトアフィリエイト])
  2. 更新型アフィリエイト(記事を更新しながらアクセスを増やして収益を増やす[ブログアフィリエイト])

理想は更新しなくても収益が入ってくる「資産型アフィリエイト」になりますが、難易度は上がります。

ただし、ASPの種類も増えた現在ではまだ誰も参入してないところで資産型のアフィリエイトサイトを作ることも充分可能です。

そのかわり「リサーチ力」や「キーワード選定力」、「高いライティングスキル」などの高度なスキルが必要になるので初心者の人は成功確率がかなり低いのでまずは「更新型アフィリエイト」を始めることをおすすめします。

「更新型アフィリエイト」にもいくつか種類があるので簡単に説明します。
 

更新型アフィリエイトの種類

いろいろな基準がありますが、ここでは「更新頻度」を基準にし説明します。

  1. トレンドブログ
  2. 特化ブログ

まずはできれば毎日更新をしたいのが「トレンドブログ」です。

その名の通り、今世の中で流行っているものや需要があるものに沿って記事を書いていくアフィリエイト手法です。

資産型アフィリエイトを実践しているアフィリエイト上級者がまずやらない手法なのでライバルも少なく、初心者の人でも多くのアクセスを集めることが可能になります。

ただしデメリットをあげればほぼ毎日情報収集をしなければいけなかったり、一時的にアクセスが集まっても流行が落ち着けば比例してアクセスが減るので資産になりにくいです。

あくまで「資産型アフィリエイト」をするための「アクセスを集める練習」と捉えてやると良いと思います。

トレンドブログについて詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ↓

初心者でも楽しく稼げる「トレンドアフィリエイト」

2016.09.06

トレンドブログと資産型サイトの中間に位置するのが「特化ブログ」です。

  • 犬に特化したブログ
  • パズドラに特化したブログ
  • 大河ドラマに特化したブログ

など、毎日更新をしなくても安定したアクセスを集められるサイトになります。

パズドラ大河ドラマくらい需要期間が長いものになるとライバルも増えるので中級者向けになります。

また、特化ブログで大きく稼ぐポイントは、物販広告で成約をとることです。

要は「商品」をアフィリエイトして購入してもらい、成果報酬を得るという事です。

これができるようになれば少ないアクセスでも大きく稼げるようになるので、資産サイトを作れるレベルに一気に近づくことができます。

ただし、物販広告を成約させるスキルは「特定の属性を集める集客力」や「ライティングスキル」などが求められるので当然難易度も高く再現性も低くなります。

しかもどんなに上級者でも報酬が発生するまでに1~3か月はかかるので根気が必要になります。

ただ、記事を書くライターは1記事300円~と安価に依頼することもできるので、資金にある程度余裕のある人は外注ライターを使うことで定期的にストレスなく記事更新をすることも可能になります。

しかし、ただやみくもに記事を追加していけば稼げるほど甘いビジネスではありません。

「キーワード選定」、「記事の構成」、「最低限のWebスキル」がないと稼げることはないと思ってください。

なのでもし外注ライターを雇いたいのであれば、最低でも「自分で書いた記事でアクセスを集められるようになる」レベルまで成長させる必要があります。
 

「アフィリエイト」と「せどり」を比較してみて

ネットビジネス
「せどり」と「アフィリエイト」はちゃんとやればどちらも稼げます。

(現に自分がどちらでも稼いでいるので)

ただ、どちらにもメリットデメリットがあります。

せどり」の場合は、作業がシンプルで再現性も高く即金性もあり早く成果を出せることがメリットですが、仕入のためのある程度の資金が必要であったり、「仕入」「検品」「梱包」「発送」などの作業が多いなどのデメリットがあります。

アフィリエイト」の場合は、初期費用がかからない場所や時間にとらわれないなどがメリットですが、収入発生までに時間がかかる、難易度が高く稼げない可能性が高いなどのデメリットがあります。

どちらをおすすめするかはその人の「使える時間」、「住んでいる場所や環境」、「知識、経験、スキル」で変わってきますが、副業未経験で稼ぎたいのであれば間違いなく「せどり」をおすすめします。

アフィリエイトは文字だけ見れば魅力的なビジネスかもしれませんが、おそらく想像されてる以上に難しく、リサーチなどの作業が多いと思います。

ただ、アフィリエイトは時間や場所にとらわれず取り組むことができ、資産サイトを作れば不労所得のように収益を上げれるので魅力的なビジネスであることは間違いないです。

(だから私もやってます。)

なので私がおすすめする「副業ロードマップ」はこうです。
 

複業ロードマップ

  1. せどりで稼ぎながら資金を増やしつつ、ビジネス思考を身に着ける
  2. せどりで稼いだ資金で外注を雇い、せどりを仕組化する
  3. 仕組化でできた時間を使ってアフィリエイトの勉強をする
  4. せどりで増やした資金をアフィリエイトに投資をする
  5. アフィリエイトで成果をあげて、外注ライターを雇う
  6. 外注ライターを使って資産サイトを作る
  7. 「せどり」でも稼ぎ、「アフィリエイト」でも稼ぐ

これが私の「副業ロードマップ」・・・いや・・・

「複業ロードマップ」です!!

再現性も高く即金性が高い「せどり」で資金を増やしながら同時に「ビジネス思考」と「ビジネスマインド」を身に着け、外注を使ってせどりを仕組化して余裕が出てきた頃に、難易度の高いアフィリエイトにチャレンジすることです。

ちなみに「せどり」と「アフィリエイト」をいきなり同時進行させると間違いなくどちらも結果が出ないのでやめましょう。

まずは簡単な「せどり」から初めてビジネスマンとしてのレベルを上げてから難しいアフィリエイトに挑戦するのです。

ちなみに最短でお金を稼ぐにフォーカスをすれば「せどりに集中」→「情報発信」が最短だと思います。

ただ個人的には一つのビジネスに依存するのはリスクが高いと思うので、複数の収入源を得る「複業」を考えると、この手順が最適だと思っています。

とはいっても結果が出るまでは「せどり」か「アフィリエイト」どちらかに集中してください。
 

まとめ

欧米人 夏休み
「せどり」と「アフィリエイト」でどちらも稼いでいる立場で二つのビジネスを解説してきました。

もちろんどちらかを専業でやって圧倒的な収益を出している人もいれば、専業でやりつつ「ノウハウ」を教えて稼ぐ「情報発信」も取り組まれている方もいます。

一方でどちらもやったことがあったり、どちらかをやったけど上手くいかなかった人の方が圧倒的に多いと思います。

ただしそれは僕がどちらでも成果出せてて凄いということをアピールしたいわけではなく、それだけ参入障壁が小さいからだと思ってます。

「せどり」と「アフィリエイト」なんてどちらも今からでも始められるビジネスです。

それ故に「簡単に月100万稼げる!」とか「リスクなしで始められる!」などの過大広告に踊らされて始める人が多いのも事実です。

(私も最初はそうでした)

最初のうちはわからないことも多くスキルもないので、簡単に稼げるとは思わない方がいいです。

とはいえ稼げるようになってからは驚くほど簡単に稼げるのも事実です。

そのレベルまで到達したくないですか?

100人いれば90人がそうなりたいと思い、実際に行動できる人は50人くらいで一か月続けられる人は10人くらいでしょう。

その中でも半年、一年と続けられる人は1人だと思っています。

あなたもその1人になってください。

インターネットを活用して副収入を得る方法を紹介!


僕は副業で始めたインターネットビジネスで、25歳の時に独立しました!

好きな時間」に、「好きな場所」で作業ができるネットビジネスで、副収入を得る方法を無料メルマガで配信しています。

今ならメルマガに登録いただいた方全員に、「副業でインターネットビジネスを始める方」に役立つコンテンツ「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントします!

ネットビジネス

「インターネットビジネス講座」を今だけ無料でプレゼント!

 

 
期間限定でメルマガに登録いただいた方に、副業でネットビジネスを始める方の手引きとなる「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントしています!
 
メルマガではネットビジネスで成果を出すために必要な「ノウハウ」、「スキル」、「マインド」、「思考法」などを私の実体験を元に配信しています。
 
動画付きで詳しく解説された有料級コンテンツをお届けしています。
 
インターネットで副収入を得たい方は必見です!
 


 

2 件のコメント

  • はじめまして。
    とても、参考になりました。
    転売が、うまくいかず、アフィリエイトをしてみようか。と、かんがえていました。
    難しそうですね・・・

  • ルンバ様

    コメントありがとうございます!

    個人の性格や、住んでる環境などで多少変わってきますが、ビジネスモデル的に再現性が高くて結果を出しやすいのが転売のメリットだと思います。
    アフィリエイトは転売に比べて難易度は上がりますが、無料から始められるのでとりあえず挑戦されてみるもの良いと思いますよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    りょーが

    1991年生まれ。 2016年から個人事業主としてネットビジネスを展開。 アフィリエイト、物販ビジネス、情報発信、Web製作などをやっています。 物販ビジネスとアフィリエイトの二刀流で健全なキャッシュフローを意識したストレスフリー経営をしてます! 趣味はサッカー、マラソン、水泳、自転車、ギター、ピアノ、...etc