アフィリエイトでASP担当者がいる5つのメリット

アフィリエイト ASP担当者 メリット

アフィリエイト」というと、「自分のサイトに広告を貼って、コツコツサイトを更新していく」といったイメージを持たれる方が多いと思います。

 

基本的にはパソコン一つで完結する作業になるので、「孤独な戦い」といった表現をするアフィリエイターもいます。

 

ただし、中にはWebの広告案件を仲介しているASP会社の担当者がついているアフィリエイターもいて、担当者とやりとりをしながら仕事を進めるアフィリエイターもいます。

 

ちなみに私にも何人かASP会社ごとに担当者がついていますが、アフィリエイトを始めたばかりの時は担当者はついていませんでした。

 

そこで今回は、「どうすればASP担当者がつくのか」と、「アフィリエイトでASP担当者がつく5つのメリット」について紹介していきます。

 

ASP担当者とは?

ビジネスマン
まず、「ASP」について簡単に説明します。

アフィリエイト・サービス・プロバイダ (英: Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。

広告主 (EC) は、ASPを仲介にして、個人・法人が運営するウェブサイトでの広告掲載を依頼し、結果として広告のクリックや掲載商品の購入などあらかじめ設定された成果条件にいたった際に成果報酬としてアフィリエイトサイトに広告料を支払う成功報酬型広告である。

引用:Wikipedia

ザックリ言えば、ASPは「アフィリエイトの広告案件を取り扱っている会社」です。

 

なので、ASP担当者の役割としては、「アフィリエイターが成果を出すためのアドバイスサポート」をすることになります。

 

アフィリエイターの立場からすれば担当者がいないよりも、いてくれた方が心強い気がしますよね。

 

しかし、ASPに登録して最初から担当者がついているのかというと、そうではない場合の方が多かったりします。

 

次の項では、実際に僕のところにどのようにしてASP担当者がついたのかを例に説明していきます。

 

どうすればASP担当者がつくのか?

ASP担当者

アフィリエイトを始めてしばらく経ったある日、ASPの会社からこのような内容のメールと電話が来ました。

 

「この度は○○さんの担当になりました、○○と申します。今後の案件等につきましては・・・」

 

実際に電話をしている時に、なぜ担当者がついたのか?を率直に聞いてみたところ、「一定の報酬額に達した人に担当者をつけるように会社のルールで決めている」との回答をもらいました。

 

要は、「たくさん稼げば担当者がつく」ということになります。

 

ASPのサービスによって基準額は変わってくると思いますが、参考として言うと僕の場合は月の報酬が10万円を超えたあたりで連絡をもらいました。

 

ただし!!

 

中にはASPに登録すればすぐに担当者をつけてもらえるASPもあるので、ASPの全てが報酬を基準に担当者をつけているわけではありません。

 

担当者がいつつくのか気になる場合は、各ASPに問い合わせをすれば教えてくれるかもしれません。

 

ASP担当者がいる5つのメリット

ASP担当者がいる5つのメリット
ASP担当者がいない時いる時を経験してみて、担当者がいる時に感じた5つのメリットについて紹介していきます。

 

特別単価の報酬が貰える

特別単価
報酬額の基準を達して担当者がついた場合、同じ案件でも成果報酬額が高い「特別単価」(特単)で報酬をもらう事ができます。

 

実際にあった例だと、「2,000円の報酬 → 3,000円の特別単価報酬」として貰えたりします。

 

同じ成約件数でも、特単がついているかどうかで報酬額が大きく変わってきますので、報酬額を増やしたい方にはとても魅力です。

 

オススメな案件を教えてもらえる

おすすめ案件
ASP担当者がついていると個別にメールなどで、自分が運営しているサイトにあった案件を紹介してもらえたりします。

 

また、直近で成約が伸びている案件も教えてもらう事ができるので、広告案件を選ぶ際の参考になります。

 

広告案件を選ぶ際に不安があっても、成約状況や成約のコツも教えてもらう事ができるので、安心して広告案件を選ぶ事ができるようになります。

 

出回っていない情報を聞く事ができる

秘密
ASPのサービス利用者全員が見れる情報とは別に、まだ公開されていないレアな情報を入手できる場合もあります。

 

新しく追加される広告案件を個別で教えてもらったり、他のアフィリエイターが報酬を伸ばしている事例も聞く事ができます。

 

サイトの作成の仕方や記事の書き方の参考となる情報も、ASP担当者の方から聞く事ができます。

 

規約違反があった際に教えてもらえる

警告
これも実際にあった話ですが、アフィリエイトを始めたばかりでASP担当者がついていなかった時に、広告案件の規約違反に少し触れただけで広告停止を受けた事がありました。

 

しばらくしてASP担当者がついた時は、別の広告案件で規約違反に触れたものがあった際に、広告停止を受ける前にASP担当者の方から連絡をもらうことができ、広告停止を阻止することができました。

 

今までの規約上で大丈夫なことであっても、規約が突然変わって違反となることはアフィリエイトではよくあることです。

 

「知らなかった」、「忘れていた」ではせっかくの報酬がゼロになってしまう場合があるので、ASP担当者がついているとそのようなリスクを回避することもできます。

 

アフィリエイトが楽しくなる

協力
最後はモチベーションについてになりますが、アフィリエイトの作業は1人で完結するものなので、どうしても作業が孤独になりがちです。

 

しかし、担当者と定期的に連絡を取り合うことで、二人三脚で仕事を進めることができます。

 

自分の仕事に関わる人が増えれば自ずとやる気が出たり、作業のモチベーションも維持できるようになります。

 

1人で孤独に作業をするのが苦手な人は、ASP担当者は強い味方となります。

 

まとめ

担当者のメリット
アフィリエイトでASP担当者がつく5つのメリット」について解説してきました。

  1. 特別単価の報酬が貰える
  2. オススメな案件を教えてもらえる
  3. 出回っていない情報を聞く事ができる
  4. 規約違反があった際に教えてもらえる
  5. アフィリエイトが楽しくなる

 

ASP担当者がついた際には、お互いが有益となる関係が築けるように、こまめに連絡を取り合ったり、細かい気遣いがとても大切です。

 

ASP会社があってこそのアフィリエイトになりますので、双方良しの関係を築けるよう心がけてみてください。

アフィリエイト ASP担当者 メリット

「インターネットビジネス講座」を今だけ無料でプレゼント!

 

 
期間限定でメルマガに登録いただいた方に、副業でネットビジネスを始める方の手引きとなる「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントしています!
 
メルマガではネットビジネスで成果を出すために必要な「ノウハウ」、「スキル」、「マインド」、「思考法」などを私の実体験を元に配信しています。
 
動画付きで詳しく解説された有料級コンテンツをお届けしています。
 
インターネットで副収入を得たい方は必見です!
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

りょーが

1991年生まれ。 2016年から個人事業主としてネットビジネスを展開。 アフィリエイト、物販ビジネス、情報発信、Web製作などをやっています。 物販ビジネスとアフィリエイトの二刀流で健全なキャッシュフローを意識したストレスフリー経営をしてます! 趣味はサッカー、マラソン、水泳、自転車、ギター、ピアノ、...etc