ブログの記事をツイッターで拡散する方法

ツイッター ブログ 記事

どうも!

 

りょーがです。

 

ブログアフィリエイトを実践している中で、ブログのアクセスのほとんどはSEOでの流入(検索エンジンからの流入)になっていますが、たまにSNSからも集客をしています。

 

ここ最近の話になりますが、昔書いた記事がツイッターで拡散されていたので、今日はその紹介をしようと思います。

 

最後の方でツイッターで記事を拡散させるための「魔法のキーワード」も紹介しているので、ぜひご覧になってください。

 

SNSで集客するメリット

ツイッター
ブログのメインの集客経路は検索エンジンからの流入になりますが、SNSを利用しているといくつかメリットもあるので簡単に紹介します。

 

  • SNSから集客ができる
  • ブログのデザインが若干よくなる
  • ブログのファンに情報を訴求できる

 

僕はいちようブログと絡めてSNSを使ってますが、正直SNSに力をいれてません。

 

なんかブログにSNSのヴィジェットがあった方が、オシャレかな〜

 

といったそんな温度感でやってます。笑

 

ただ、最近久しぶりに新規ドメインでサイトを作って思ったのが、「サイトを作ったばかりの時は、SEOで集客するのは難しい」といったことです。

 

サイトを作ったばかりでも競合が弱いキーワードで記事を書けばそれなりに上位表示されますが、質が高い記事を上げてもドメインのパワーが育っていないためなかなか上位表示できないのは否めません。

 

サイトにアクセスがないと「ページの滞在時間」や「回遊率」などの検索エンジンにアピールできるような数値もなかなか取れないので、サイトにパワーがついてくるのにも時間がかかってしまいます。

 

そこでSNSをうまく活用できれば、新しく立ち上げたばかりのドメインの力が弱いサイトでも関係なく集客することができます!

 

ブログ集客のドーピング剤として、SNSを利用する戦略もアリだと思います。

 

ツイッターで拡散させようと思った経緯

テレビ
今回、過去に書いた記事をツイッターに上げてみようと思った経緯ですが、たまたまテレビを見ていたときにネタが取り上げられていたので、「今現在このネタに興味持ってる人は多いはずだから、ツイッターで拡散されるんじゃないか」といった「たまたま」と「安易な思いつき」が重なったからです。笑

 

まぁSEOで集客しているときも、テレビで取り上げられるネタは気になる人も多いのでテッパンですからね!

 

ただ、普通にツイッターに投稿しただけだと反応が微妙だと思ったので、ちょっと工夫をして「魔法のキーワード」を仕込んでおきました。

 

実際の結果はというと・・・。

 

実験の結果

ツイッター 拡散

リツイート」と「いいね」があり、しっかり反応されてました。

 

通常ツイッターの投稿はタイムラインに流れてしまいますが、誰かにリツイートされるとその人のタイムラインに流れるので、そのタイムラインの投稿を見た人がまたリツイートして誰かに見られて・・・を繰り返して投稿してから3日間ほど新規で「リツイート」と「いいね」が発生してました。

 

ちなみにこの投稿による3日間のツイッターからの集客は、「100人」ほどでした。

 

人によって多い少ないの感じ方は違うと思いますが、ツイッター1件の投稿で100人ブログにアクセスを集められれば上出来きだと思います。

 

(1分もかからない労力ですからね。)

 

もっとしっかりSNSのアカウントを育てたりネタの選定や拡散されるライティング術を工夫していけばこれ以上の結果を出せる可能性は充分あると思います。

 

ツイッターで拡散されるネタとは

SNSで話題
投稿したネタについての詳細は伏せますが(ブログがバレるので)、今回ツイッターに上げたネタは、「テレビで紹介されていてた、とある芸能人の特技」になります。

 

過去に僕はこのネタに関する記事がブログにあったので、ツイッターに上げてみたということです。

 

ツイッターはリアルタイムの情報が行き交うSNSですので、テレビで取り上げられるような最新のトレンドが拡散される傾向があると思いました。

 

今現在話題になっているネタに関する記事だと、拡散されやすいと思います。

 

拡散のテクニックとして、テレビで放送されて話題になる前に、テレビ欄や週刊誌をチェックして事前にネタに関する記事をブログに仕込んでおくと戦略的にバズらせることもできると思います。

 

ツイッターで拡散されるようなライディング術

ツイッター ライティング術
単純に「記事のタイトル」と「記事のURL」を貼ってツイッターに投稿しても「リツイート」や「いいね」は獲得できなかったと思います。

 

投稿を見てくれた人が反応しやすいように、以下の工夫をしました。

 

  • リード文をつける
  • ハッシュタグを付ける
  • 魔法のキーワードを入れる

 

まず、「◯◯さんの特技がテレビで話題に!」といったような、タイムラインを見ている人が興味を持つようなリード文をいれます。

 

そして検索されそうなキーワードに「ハッシュタグ(#)」を入れます。

 

(例)#[芸能人の名前] #[特技]

 

そして、最後に気になる「魔法のキーワード」ですが、

 

・・・

 

驚いた人はリツイート!」とか、「応援したい人はいいね!」といった「拡散やいいねしてね〜」といった文章を入れるだけです。笑

 

冗談だと思われるかもしれませんが、これが結構効きます。

 

そもそもツイッターのユーザー層は若年層が多いので、簡単にアクションを起こしてくれます。

 

「リツイート」も「いいね」もボタン一つ押すだけなので、お願いすれば気軽にしてくれます。

 

文章一文追加するだけで反応が変わるので、ぜひ試してみてください。

 

まとめ

SNS集客
今回はツイッターからブログの記事にアクセスを集める方法について紹介してきました。

 

サイトになかなかアクセスを集められない初期段階の時は、SNSをうまく活用すると割とすぐにアクセスを集められると思います。

 

ただ、SNSからの集客は一時的なアクセスしか集まらないので、安定して多くのアクセスを集めるのであればしっかりと質の高い記事を投稿して、検索エンジンからの流入を集めるSEOが最強です。

P.S.
SNSの釣り画っぽく、最後は可愛いツインテールの女の子を選んでみました。笑

ツイッター ブログ 記事

「インターネットビジネス講座」を今だけ無料でプレゼント!

 

 
期間限定でメルマガに登録いただいた方に、副業でネットビジネスを始める方の手引きとなる「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントしています!
 
メルマガではネットビジネスで成果を出すために必要な「ノウハウ」、「スキル」、「マインド」、「思考法」などを私の実体験を元に配信しています。
 
動画付きで詳しく解説された有料級コンテンツをお届けしています。
 
インターネットで副収入を得たい方は必見です!
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

りょーが

1991年生まれ。 2016年から個人事業主としてネットビジネスを展開。 アフィリエイト、物販ビジネス、情報発信、Web製作などをやっています。 物販ビジネスとアフィリエイトの二刀流で健全なキャッシュフローを意識したストレスフリー経営をしてます! 趣味はサッカー、マラソン、水泳、自転車、ギター、ピアノ、...etc