龍馬伝にも出たジョン万次郎の本を読んでみた

どうも!
今日は本3冊読みましたが、中でも面白かったのがこちら!


『ジョン万次郎』の本です。

幕末が好きな人は知ってると思いますが、土佐藩の漁師で遭難した際にアメリカの捕鯨船に助けられ、日本人で初めてアメリカに行った人と言われてます。

龍馬伝にも重要人物として登場してましたね。
読んでみて率直に思ったことは、幕末から400年以上経ってるのに、『今も昔も日本はアメリカに遅れを取っている』ということです。

侍が刀をさしてる傍で鉄道が整備されていたり、ポケモンGOがアメリカで大流行してるのに、ポケモン母国の日本にはまだ来ないといった謎の現象が起きてます。
技術が進歩してもそれを生み出すのが同じ人間である限りそう大差ないのかもしれませんね。

日本が戦争に参加する日は思っているよりも近いかもしれませんね。

「インターネットビジネス講座」を今だけ無料でプレゼント!

 

 
期間限定でメルマガに登録いただいた方に、副業でネットビジネスを始める方の手引きとなる「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントしています!
 
メルマガではネットビジネスで成果を出すために必要な「ノウハウ」、「スキル」、「マインド」、「思考法」などを私の実体験を元に配信しています。
 
動画付きで詳しく解説された有料級コンテンツをお届けしています。
 
インターネットで副収入を得たい方は必見です!
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

りょーが

1991年生まれ。 2016年から個人事業主としてネットビジネスを展開。 アフィリエイト、物販ビジネス、情報発信、Web製作などをやっています。 物販ビジネスとアフィリエイトの二刀流で健全なキャッシュフローを意識したストレスフリー経営をしてます! 趣味はサッカー、マラソン、水泳、自転車、ギター、ピアノ、...etc