私も大好き。起業家にファンが多い福山雅治から学ぶマインド

福山雅治
http://www.fukuyamamasaharu.com/sp/brostv/より引用

男の中の男。福山雅治の人格

福山雅治

http://www.fukuyamamasaharu.com/sp/brostv/より引用

どうもです!

今日は県外まで出かけてきました。

最近仕事を頑張っているのはいいのですが、体力的に少しきついな・・・と感じたので久しぶりにある動画を見てリフレッシュしようと思いました。

それはズバリ、福山雅治が出演した情熱大陸です。

常にトップで輝く人の考えとは

福山雅治と言えば言わずもがなですが日本のトップアーティストです。

シンガーソングライターを中心に「俳優」「写真家」などマルチに活躍して異性だけではなく、同性からもたくさんの支持を集める人格者です。

私も10年以上福山のファンで毎年「冬の大感謝祭」には参戦してます。

ここで語るときりがないので福山が情熱大陸で言った事について紹介したいと思います。

  1. ものづくりにおいて精神の目指すところはアマチュアだ。(1:50)
  2. 売れてないのに「お金が全てじゃない」というのは違う。(2:30)

まず「1」に関して私なりの解釈ですが、プロというのは自分本位に事を成すのではなく、お客さんが求めているものを理解した上で期待以上の仕事をする人のことだと思ってます。
「お客さん>自分」といった関係です。
それに対してアマチュアは自分本位で思うがままの事を成す人の事だと思ってます。
さっきとは逆の「自分>お客さん」といった関係です。

なので、「ものづくりにおいて精神の目指すところはアマチュアだ。」というのは、自分がやりたいことをやりたいようにやった上で尚且つ人の期待を超えるものが作れたら一流だということだと思います。

人が求めている事を成し遂げればお金がもらえるしそれなりの満足感も得ることができますが、そればかりに気をとられると本当に自分がやりたいこと見失いがちになります。

人の期待を超えて尚且つ本当に自分がやりたいことができればとても幸せだと思います!

「お金がすべてではない」は売れてから言え!

何かを否定したり文句を言う際には「自分はしっかりできること」や「自分が経験してきたこと」が前提にあって発言できるものだと思います。

同じ言葉でも発言力のある人が言うのでは全く重みが異なります。

「売れるのが全てじゃない」も売れたことがある人が言わないと全く心に響きません。

大金を稼ぐ人はどんな気持ちなのでしょうか?その先には何が見えるのでしょうか・・・・。

まだまだ凡人の収入の私は想像もつかないような感覚があると思います。

大きな事を成し遂げるためにはそれなりの努力忍耐が必要だと思うので、ぜひその境地に立てるようにがんばります!!

P.S燃えることも大事ですが、燃え尽きないように体と心の管理は充分心がけたいと思います。

にほんブログ村 経営ブログ 若手社長へ
にほんブログ村


経営者 ブログランキングへ

福山雅治

「インターネットビジネス講座」を今だけ無料でプレゼント!

 

 
期間限定でメルマガに登録いただいた方に、副業でネットビジネスを始める方の手引きとなる「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントしています!
 
メルマガではネットビジネスで成果を出すために必要な「ノウハウ」、「スキル」、「マインド」、「思考法」などを私の実体験を元に配信しています。
 
動画付きで詳しく解説された有料級コンテンツをお届けしています。
 
インターネットで副収入を得たい方は必見です!
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

りょーが

1991年生まれ。 2016年から個人事業主としてネットビジネスを展開。 アフィリエイト、物販ビジネス、情報発信、Web製作などをやっています。 物販ビジネスとアフィリエイトの二刀流で健全なキャッシュフローを意識したストレスフリー経営をしてます! 趣味はサッカー、マラソン、水泳、自転車、ギター、ピアノ、...etc