人間の7割は後悔しながら逝く

どうも!

アドセンスを張っているのでなるべくネガティブな事をライトに表現しましたw

これはどこかの本で読んだ事です。
「人間の7割は後悔しながら息をひきとる」。

直前にインタビューでもしたのかよ!と思わずツッコミをいれたくなるかもしれませんが、知り合いの看護師にもこの話をしたところ「だろうね」と言われました。
割と信憑性がありそうですね。

スポンサードリンク




何かあってからじゃ遅い。想像力を働かせろ

熊本の阿蘇山が噴火しましたね。

地震に引き続いての天災で本当に気の毒だと思いました。
決して他人事ではないですね。

熊本の人だって去年の今頃はまさか来年巨大地震が来て、しかも噴火も重なるとは思ってないかもしれません。
仕事終わりの居酒屋で「毎日大変だけど、がんばればなんとかなるでしょ!」といった会話をしていたかもしれません。

僕は個人的に何も考えてないで「なんとかなるっしょ!」っと言っている人が嫌いです。
しかも家族なんかいて本気でそんなこと言っている人は殴りたくなります。

がんばれば報われるほど世の中甘くないですよね。
極端な例で言うとひたすら毎日スコップで穴掘って「これだけ掘ってれば何か出てくるかもしれない」と運任せで思考停止している状態です。

そんなのちょっと考えれば何もでてこない確率の方が高いことはわかりますよねw

そして災難というのは突然起きます。

「悪い事なんかしてないのに何で俺がこんな目にあわなきゃいけないんだ・・・」といった場面は生きていれば誰だって遭遇します。
でも、具体的にどんな災難かはわからなくても「災難は突然来る」ということは少なくとも歴史を見てもわかります。

なので、「今を大切に生きる!」「笑っていられれば幸せ」といった言葉を短絡的に捉えて満足していると痛い目見ます。

何かあってからゼロに戻す労力より、何かあっても困らないように備える労力の方が少なくて済みます。

要はなんでこんなこと書いているかというと、最近の自分はイマイチ「時間」の大切さをわかっていないなと感じていたので、振り返ってみました。
目先の利益ですぐ満足してるんですね。

現状に満足してるんですよ。毎日同じ事してたらストレスなく余裕で生きていけます。ただ、今後自分の家族を守っていくと考えた時に、今のままじゃ全然ダメなわけです。災害が起きても収益が止まらない仕組みを作るとか、自分がどこにいても事業が回るようにするとかやることは山ほどあるわけです。

それを実現していくことを考えるとやっぱり「時間」に余裕はないわけです。

もう少し危機感を持って生きようと思いました。
明日はスタバに行って仕事しよう。

P.S.
ちょっとキモい記事になってしまったので、ライトな事書きます。w
アフィリエイトサイトでとある放送作家の記事を書いたのですが、その作家が出演している毎週土曜日のラジオ番組が始まるとアクセスがガーッと上がるんですよね!

こんな感じで資産になりそうな記事を増やしていくと、放置状態でもアフィリエイトで稼げるようになっていくんだという感じがわかりました。
いきなり誰もが知っている芸能人の記事とか書くと既にある競合サイトに勝てなかったりするので、ちょっとマイナーな人から始めるといいと思いました!

下半身付随になってもPC一つでバリバリ仕事するそんな男になります!

「インターネットビジネス講座」を今だけ無料でプレゼント!

 

 
期間限定でメルマガに登録いただいた方に、副業でネットビジネスを始める方の手引きとなる「インターネットビジネス講座」を無料でプレゼントしています!
 
メルマガではネットビジネスで成果を出すために必要な「ノウハウ」、「スキル」、「マインド」、「思考法」などを私の実体験を元に配信しています。
 
動画付きで詳しく解説された有料級コンテンツをお届けしています。
 
インターネットで副収入を得たい方は必見です!
 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

りょーが

1991年生まれ。 2016年から個人事業主としてネットビジネスを展開。 アフィリエイト、物販ビジネス、情報発信、Web製作などをやっています。 物販ビジネスとアフィリエイトの二刀流で健全なキャッシュフローを意識したストレスフリー経営をしてます! 趣味はサッカー、マラソン、水泳、自転車、ギター、ピアノ、...etc